ブログ

【必見】ブログするなら知らないとまずい!検索順位の考え方と調べ方

2021年11月8日

【必見】ブログ初心者におすすめ、検索順位の考え方と調べ方のアイキャッチ画像

https://wachiblog.com

 

「せっかく書いたのに検索しても出てこない」「リライトしてみたけど良かったのか悪かったのかわからない」

 

自分の記事がなかなか検索してもヒットしなかったり、かな~り深いところにあったり、検索順位って調べるだけで手間ですよね…

 

今回はブログをしている人なら誰もが気になる、「自分の記事は何番目?」について、検索結果に合わせた考え方や、かんたんな調べ方を紹介と解説をします。

 

こんな人に向けて発信しています!

  • 自分の記事が何番目なのか気になる
  • 記事が反映されるのはいつ?
  • パソコンやスマホでも違うの?

知っているとSEO対策が成功したかどうかのチェックもしやすくなるよ

 

 

考え方:検索順位の種類を理解する

パソコン≠スマホ

 

まず押さえておきたいのがこちら、『検索順位は一定ではない』ということです。

それは「Googleのアルゴリズムが変わって今までの順位が~」とはまた違った、別の意味です。

 

まず、ユーザーがインターネットで検索する際にに使うデバイスが、『パソコン』なのか『スマホ』なのかです。

そこからさらに、パソコンなら『Google』『Yahoo!』『bing』どれを使うのかなど、どれの何から検索したかによって、表示される検索結果に違いがありますよということです。

 

例えばこちらの記事は、キーワード『ブログ 初心者 やることリスト』で検索すると

パソコンスマホ
Google24位8位
Yahoo!8位8位
bing圏外圏外
2021/9/3時点

このように検索順位がブラウザやデバイスによって分かれてきます。

 

ひとつの記事に対しての検索順位と言っても、これだけの組み合わせがあります。

また、ブラウザ自体は世界中にいくつもあるため、どれの何を使った場合の検索順位なのかで印象も変わるということです。

 

スマホ向けに色々デザイン変更や記事のリライトをしても、スマホの検索結果が上位に上がっていなければ効果がないと言えますね。

ちなみにiOS、AndroidなどのOSによる検索結果に違いはありませんでした。

最近では「スマホで検索」が当たりまえだから、スマホの検索順位に焦点を当てるのが良いと思うんだ

 

 

調べ方:自分の記事は検索順位で何番目?

では、自分の記事がいったい『どのデバイス』から『どのブラウザ』を使った時に何番目に上がってくるのか?

それぞれの検索エンジンにキーワードを打ち込んで試しても良いのですが、それだと圧倒的に効率が悪いです。

 

そして、大抵の場合、こういった誰もが手間だと感じる作業は素晴らしい先人たちによってツール化されています。

その素晴らしいツールが「検索順位チェッカー」、以下のリンクです。

 

WEBサイト上で完結できるのでソフトのダウンロードやインストールは不要です。

使い方もとても簡単で以下、イメージ写真と使い方。

 

検索順位チェッカーの使い方の説明画像

 

こちらのサイトに自分の記事のURLを貼り付けて、検索キーワードを入力することで、キーワード別にパソコン、スマホ、ブラウザの組み合わせで検索結果を表示してくれます。

 

また、ステータスが「取得失敗」と表示される場合は、何回かチェックボタンを押して更新すると表示されます。

自分の狙ったキーワードで上位表示出来ているかは重要だよね

 

 

考え方:反映タイミングを把握する

資料を見ながら経過を観察している人

 

自分の書いた記事が、そもそも圏外なのか、GoogleやBingにWEBサイトとしてインデックス登録されていないだけなのか

 

良く分からないまま、なかなか検索結果に自分の記事が出てこないと、モチベーションも下がってきますよね。

そんな無駄に焦りや不安を作らないためにも、記事が反映されているか確認する方法を覚えておきましょう。

 

まず、一般的に記事が検索結果に反映されるまでに、1週間ほどかかると言われています。

1週間というのは、記事が公開されて『クローラー』というWEB上のコンテンツを徘徊して回るシステムに、自分の記事が見つけられるまでのおおよその期間です。

 

調べ方:検索結果に反映されているか

そして、自分の記事がクローラーに認識されたかどうかを確認する方法があります。

その確認方法とは、認識して欲しい検索エンジンで自分の記事のURLを検索するという操作です。

 

「URLを検索する」の説明画像

 

また、自分の記事が既にクロール済みでもリライトなどにより変更を加えた場合に、その変更が反映されているのかも気になりますよね。

その場合も確認方法があります。

 

「ウェブサイトのキャッシュ情報の確認場所」の説明画像

 

自分のURLで検索し、表示された検索結果のタイトル上部のURL表示欄に、上記写真のように小さい▼が表示されます。

それをクリックすると「キャッシュ」という項目が出てきます。

 

その「キャッシュ」クリックすると

 

「キャッシュ情報の日付確認場所」の説明画像

 

このような画面になります。

上記写真の赤い丸のところの「このページは…」の日付がクロールされた日付となっております。

なので、この日付より前に記事を更新していれば、更新内容が検索結果に反映されていることになります。

 

もし、この日付より後に記事を更新していれば、次回のクロールまで更新内容は検索結果に反映されないということです。

検索順位や結果に振り回されないようにしっかり覚えておこう!

 

 

まとめ:検索順位が上がる=SEO対策の成功

結果が出て喜んでいる人

 

検索順位の考え方から調べ方までを解説してきましたが、これらを活用することで、自分が行った改善が良かったのか、悪かったのかという結果が確認しやすくなります。

 

無駄なストレスを溜め込まずに、楽しくブログ活動をしていきましょう!

それでは本記事のまとめ

 

まとめ

  • 『何のデバイス』で『どこのブラウザ』の検索順位なのか
  • 検索順位の変動は記事の更新後なのか前なのか

 

ちなみに、『Google』で検索した場合に自分の記事より上に出てくる記事とは、『Google』が優良だと認識しているということです。

ぜひ、自分の記事と比較して何が足りないのかチェックしてみましょう。

 

また、以下の記事で検索順位を上げるために『記事のリライト』が重要だと解説しています。

「書いた記事がなかなか見てもらえない」とお困りの方はぜひご覧ください。

 

画像を効果的に使うことで、検索順位を上げることもできます。

こちらの記事にまとめていますので、画像を意識して使っていなかった方は、参考にしてみてください。

 

それでは検索順位のあれこれは終わりっ

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村
  • この記事を書いた人

wachi

20代/サラリーマン/ヒゲ脱毛中/めんどくさがり/好奇心旺盛/怖いもの知らず/驚愕のメンタル/ウルトラポジティブ人間――――高校卒業▶︎専門学校▶︎専門学校中退▶︎地元インフラへ運良く就職▶︎人生の分岐点で自分の無力さを実感▶︎このままではいけないと悟る▶︎色んなことに挑戦▶︎失敗を繰り返す▶︎自分の経験を活かすべくブログ始める▶︎YouTube始める▶男性向け特化ブログ始める←今ココ

-ブログ
-